OL生活に見切りをつけ、南の島でのんびりしようとハワイへ語学留学するも挫折。ようやく手に入れたハワイアンライフを満喫中。

menu

ハワイへ移住 OL生活に見切りをつけた40女のハワイアンライフブログ

毎日混雑しているはずのアラモアナセンターには人がいない。サンクスギビングデー前日

1126turkey

明日はサンクスギビングデー(感謝祭)で祝日です。

まだまだアメリカのお祝い事にはまだまだ慣れていないので、
うまく説明できないのですが日本でいうとお正月を迎えるように見えます。

お正月がおせち料理なら感謝祭はターキー
お正月が福袋なら感謝祭はブラックフライデー

なぜ感謝祭にターキー(七面鳥)かというと、
ヨーロッパからアメリカへ渡った移民がネイティブアメリカンに
とうもろこしの栽培方法などを教わり生き延びられたことに感謝して、
移民たちがターキーやパンプキンパイなどを
ネイティブアメリカンへ振舞ったことが始まりだと聞きました。

ブラックフライデーは感謝祭の翌日の金曜日に行われるビッグセールで、
朝5時からオープンするお店もたくさんあります。

中には感謝祭の木曜日の午後7時にお店をオープンし、
夜通しセールをするお店もあるのでびっくりです。

ブラックフライデーは高額な商品がこの日だけ激安で販売されるので、
ターゲットがある人は数日前から並んでいる様子がニュースでも流れます。

こういう話を見聞きすると、おせち料理(=ターキー)と
福袋(=ブラックフライデー)が重なりお正月とダブルのです。

今日は銀行へ行っても郵便局へ行っても
明日のサンクスギビングはどうするの?用意はできてる?
残ったターキーはもちろんターキーサンドよねー!
という話だけで盛り上がりました。
そうです、みなさんすでにお休みモードに入ってます。

ハワイで働き始めた最初の年は、
サンクスギビングデーがどういうものなのかも知らずにいつもどおりに出勤しました。

しかし!
いつもなら50分バスに揺られているのに、
この日の乗車時間は15分、しかもバスはガラガラ。
ランチを買いに行ってもお店は休み。
毎日混雑しているはずのアラモアナセンターには人がいない。

サンクスギビングデーは家族や親戚と一緒に過ごし、
料理を楽しむ日なのだというのを初めて知り、
猛烈にさびしい思いをしたことを鮮明に思い出します。

サンクスギビングが明けると次はクリスマス。
アメリカのホリデーシーズンはまだまだ続きます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー

2017年5月
« 1月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

このブログを書いてる人

OL生活に疲れ、南の島でのんびりしようとハワイへ語学留学するも挫折。

その後、紆余曲折しながらも何とかハワイにたどり着く。

ようやく手に入れたハワイアンライフを満喫中。