OL生活に見切りをつけ、南の島でのんびりしようとハワイへ語学留学するも挫折。ようやく手に入れたハワイアンライフを満喫中。

menu

ハワイへ移住 OL生活に見切りをつけた40女のハワイアンライフブログ

とにかく物価がたかーい。ハワイから帰国後、イギリスロンドンへ渡った私

ELL85_rondonnomachinami500-thumb-747x500-3155

ハワイで起爆剤を2基仕込まれ、
1年間ゆっくりお休みのはずが動き出してしまいました。

どうしても英語を話せるようになりたい気持ちがどんどん膨れ上がり、
ハワイが次第につまらなくなっていき始めたのもこの頃でした。

前回の記事はこちらです。
高いお金払って幼稚園児の扱いにムカッ 神保町「わくわくハワイ留学」

いつか英語を自分のものにして帰ってこようと心に決め、ハワイから日本へ帰国。

日本へ帰ったはいいがどうしたらいいのかあれこれ考えていると、
ハワイに来る前に別れたボーイフレンド(彼は別れたとは思っていなかった)が、
ロンドンへの駐在が決まったので一緒に行こうと素晴らしいオファーをくれました。

まさに渡りに船!

イギリスは行ったことがなかったのでいろいろ調べてみると、
とにかく物価がたかーい!!!

マックのハンバーガーのコンボが1000円だし、
スターバックスのトールサイズが600円!!!
ハワイも高いけどそんなの目じゃないほど高くてびっくり!!

ひとつうれしかったのはビールが安い^^
パブでギネスのワンパウンドがスターバックスの
トールサイズと同じくらいの値段でした。

さすがアイルランドのご近所だけあります。

とはいえ遊びに行くわけではないし、
とにかく英語オンリーの環境に身をおいて自分を追い詰めようと硬く決心したのです。

2ヵ月後、ヒースローに到着。

うわさどおりのどーんよりした低くて暗い空。
8月にしてはさびしすぎる景色。
ホノルル空港とはえらい違い。

ロンドンの街はハワイとはまったく違うので見るものすべてがとても新鮮。
車は日本と同じ右側通行で右ハンドル。

ポストも日本と同じでした。
赤くて丸い投函口がひとつのポスト。

日本の郵便と鉄道はイギリスがモデルだそうです。

道路はアスファルトではなく石畳、建物も木造ではなく、
石のようなブロックのようなものでできていてどっしりした印象。

無印良品やユニクロはかなりの人でにぎわってました。
値段は日本の約倍!外国製品なのであたりまえですね。

いろんな肌の色、飛び交うさまざまな言語、どれもが刺激的でした。
そしてやはり英語が違う。

なにがブリティッシュイングリッシュで、
なにがクイーンズイングリッシュなのかはさっぱりわかりませんが、確かに違う。

だれも語尾にYa!なんてつけないし、
ほんとに鼻からしゃべっているみたいに聞こえる。

ハワイの州旗にユニオンジャックがくっついてるけど、
ここでハワイを知っている人って何人いるんだろう。

このときはやる気のほうが心配を勝っていて、
気持ちを表現するなら意気揚々といったところでした。

次の記事を書きました。
私はつまらない理由で英語を学んでいた。他国の人と交流して感じたこと

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー

2017年8月
« 1月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

このブログを書いてる人

OL生活に疲れ、南の島でのんびりしようとハワイへ語学留学するも挫折。

その後、紆余曲折しながらも何とかハワイにたどり着く。

ようやく手に入れたハワイアンライフを満喫中。