OL生活に見切りをつけ、南の島でのんびりしようとハワイへ語学留学するも挫折。ようやく手に入れたハワイアンライフを満喫中。

menu

ハワイへ移住 OL生活に見切りをつけた40女のハワイアンライフブログ

旅行に行ってる間、ネコの面倒見てくれない?ハワイは気楽な近所付き合いができるから寂しくない。

hawaii-life-20121223-GW008_350A

ハワイと日本の暮らしの中で違うなと感じられるものに、
ご近所や友人知人との助け合いがあります。

日本で暮らしていたときは近所付き合いというのはほとんどありませんでした。

それがハワイへ来てからというもの、近所はもちろん友人知人から、
よく頼まれごとや手伝いをお願いされる機会が多くなりました。

ご近所とのお付き合いでは、

「これ作ったから食べてー」
「洗濯したいんだけどコインもってたら両替してくれない?」
「旅行に行ってる間、ネコの面倒見てくれない?」

などなど同じアパートの住人さんたちから声をかけられます。

友達からは、

「日本へ帰るのいつだっけ?エアポートまで送ってあげるよ」

とか、

「うちの会社でどうしても人手が足りないから手伝って一日だけ手伝って」

ということもよくあります。

最初は

『えっ!他人にそんなこと頼んじゃうの?部外者が手伝っちゃっていいの?』

と躊躇しましたが、

いまではこちらからも気軽にお願いしちゃったり、
おすそ分けを持っいったりしています。

他人との垣根が低いというのか、他人への信頼度が高いのかはわかりませんが、
手伝いを頼まれることは日常茶飯事。

もちろんできることとできないことがあるので、
イエスノーはちゃんと伝えなければいけませんが、
ノーだからといって疎遠になったりすることはないので余計な遠慮は必要なし!

郷にいれば郷に従えです。

こういう気楽なお付き合いができると、
自然とコミュニケーションもとれるので、
外国で生活していても寂しい、とか心細いな、
という気持ちになったことはありません。

以前にチャイナタウンの真ん中で、
車のボンネットから突然煙が噴出しエンジンが止まってしまったのですが、
すぐに通行人の人たちが邪魔にならないところまで車を押してくれ、
近くのお店の人がレッカー会社の電話番号を教えてくれて、
すぐに対処でき助かったこともありました。

もうすぐクリスマスですが、
ハワイでは友達やご近所へも『1年間ありがとう』という気持ちと一緒に、
クリスマスギフトを配ります。

プレゼントを選ぶのは大変ですが、
街中がクリスマスギフトを買いましょう的なムードなので、
それに乗せられてショッピングを楽しめます。

こんなのが好きって言ってたなとか、あの時こんなことがあったなと、
お世話になった人のことを思い出しながら、
プレゼントを選ぶのは1年間を思い出す良い時間でもあります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー

2017年11月
« 1月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

このブログを書いてる人

OL生活に疲れ、南の島でのんびりしようとハワイへ語学留学するも挫折。

その後、紆余曲折しながらも何とかハワイにたどり着く。

ようやく手に入れたハワイアンライフを満喫中。