OL生活に見切りをつけ、南の島でのんびりしようとハワイへ語学留学するも挫折。ようやく手に入れたハワイアンライフを満喫中。

menu

ハワイへ移住 OL生活に見切りをつけた40女のハワイアンライフブログ

えーっ、何この人ホームレス?アパートの階段で寝てた怪しい人

dans_la_ville_de_sylvia-01

今日はクリスマスイブ。
朝は車も人の数もいつもよりかなり少なく完全にお休みモード。

どこへ行っても『メリークリスマス!』が飛び交う、
ハッピーな空気が流れているなか、昨日ちょっと怖いことがありました。

夜10時半過ぎに、ダンナさんを迎えに行くためアパートの部屋を出て、
パーキングに続くちょっと暗い階段を降りようと下を見ると、
階段の見え方がいつもと違う。。。

今日はいつもより暗いのかな?
ん?なんか動いた?イヌ?
隣の家のラッキー(でっかいネコ)がここまで降りてきたのか?

わけがわからずにじっと見ていると、
のそのそっと起き上がり『ソーリー』と言われ硬直!

あまりの怖さに声が出ず、身体も足もすくんでしまい動きません。
えーっ!!何この人ホームレス?ガン向けられたらどうしよう!
警察に電話だー!いや、アパートの大家さんのほうが頼りがいあるかも!
それにしてもソーリーってずいぶん素直じゃない??!

一瞬の間に思いつくことが頭の中をグルグル駆け巡りました。
こちらがパニックしているとまた『ソーリー』と謝ってくるのでまたびっくり。

もしかして怖い人ではないのかも?

私『ここで何してるの?ここはこのアパートの敷地内だよ。』
男「寝てただけだよ。」

(はっ??寝てただけって、なんでここで寝るの?)

私 『ダメダメ、ここで寝るのはダメだよ。』
男「アイムソーリー。。。」

この人危険ではなさそう?
警察も大家さんも呼ばなくて大丈夫かも。。。??!

用心しながら出て行くように手で合図しながら、
『ここの敷地からは出たほうがいいよ。』というと、
「オーケー」と応えトボトボ階段を降りていきました。

目がだんだん慣れてきたのでその人をよく見ると、
大きなバックパックを背負っていて足元は靴下にビーチサンダル姿。

バックパッカーなのかホームレスなのどうかはわかりませんが、
アパートの敷地内に入ってしかも階段で寝るなんてよく思いついたものです。

こういう珍客に出会うのは今回が初めてではありません。
数年前、夕飯を取っていると、
キッチンのドアから見知らぬ男が身体をそりだし部屋の中を覗いていました。
しかも堂々と!!

そのときは
『あんた誰ー!!何してるのー!!』
と叫び、すぐ警察に電話。

駆けつけたおまわりさんに事情を話しましたが、
被害がないのでこれ以上は何もできないけど、
何かあったらすぐに電話してくださいと言われ終了。

被害がない場合は、現行犯でないと警察もどうしようもできないそうです。
これを聞いて怖くなりその家からは引っ越しました。

一見とてもハッピーなハワイですが、
見えないところでは危険なこともあるので注意してくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー

2017年11月
« 1月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

このブログを書いてる人

OL生活に疲れ、南の島でのんびりしようとハワイへ語学留学するも挫折。

その後、紆余曲折しながらも何とかハワイにたどり着く。

ようやく手に入れたハワイアンライフを満喫中。